So-net無料ブログ作成
検索選択

インパルスとセイバーも11月上旬発売へ ・・シンは付いて(以下略 [オーディオビジュアル]

キラが付いてこないフリーダムが(しつこい

で、ラクスが付いてこない エターナル ことRD-X6は先ほど記事にしましたが
その下位に属する2モデルも発表になりました


RD-X5ハイペリオン

TOSHIBA W録 RD-X5 600GB HDD&DVDレコーダー

TOSHIBA W録 RD-X5 600GB HDD&DVDレコーダー

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2004/11/16
  • メディア: エレクトロニクス
RD-Z1フリーダム
1/100 ストライクフリーダムガンダム

1/100 ストライクフリーダムガンダム

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

RD-H1ストライク

HG 1/144 エールストライクガンダム

HG 1/144 エールストライクガンダム

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

RD-XS37イージス

TOSHIBA W録 RD-XS37 160GB WEPG搭載HDD&DVDレコーダー

TOSHIBA W録 RD-XS37 160GB WEPG搭載HDD&DVDレコーダー

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005/06/18
  • メディア: エレクトロニクス

RD-XS57アーク(エンジェル)

限定 1/1700 アークエンジェル コーティングバージョン

限定 1/1700 アークエンジェル コーティングバージョン

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

TOSHIBA W録 RD-XS57 300GB WEPG搭載 HDD&DVDレコーダー

TOSHIBA W録 RD-XS57 300GB WEPG搭載 HDD&DVDレコーダー

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005/06/18
  • メディア: エレクトロニクス

そして新発売の

RD-X6エターナル、コレに続くモデルは

 

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD600GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-X6

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD600GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-X6

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005/12/10
  • メディア: エレクトロニクス

 

インパルス と セイバー

HG 1/144 フォースインパルスガンダム

HG 1/144 フォースインパルスガンダム

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD400GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-XD91

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD400GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-XD91

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005/11/10
  • メディア: エレクトロニクス
1/144 HG セイバーガンダム

1/144 HG セイバーガンダム

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD200GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-XD71

東芝 W録 デジタル放送対応 HDD&DVDレコーダー HDD200GB 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 RD-XD71

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005/11/10
  • メディア: エレクトロニクス

ステキだ東芝、それでこそ東芝だ・・。


株式会社東芝は、ハイブリッドレコーダ「RDシリーズ」に、デジタルチューナを搭載した2モデルを
11月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は、HDDが400GBの
「RD-XD91」が17万円前後、HDDが200GBの「RD-XD71」が13万円前後の見込み。

 地上/BS/110度CSデジタルチューナと地上アナログチューナを搭載したハイブリッドレコーダで、
デジタル放送のストリーム記録(TSモード)と地上アナログの同時録画「W録(ダブロク)」が可能。
開発コードネームは
RD-XD91が「Impulse(インパルス)」、
XD71が「Saviour(セイバー)」


 上位モデルの「RD-X6」と同様に、
ハイビジョン向けの新チップセットや、16:9サイズのGUIなどを
採用した「RDエンジンHD」を搭載しているが、地上アナログチューナとMPEGエンコーダは
各1基で、アナログ×アナログの同時録画は行なえない。また、デジタル放送の「VRモード」
録画時は、アナログ放送とのW録は行なえない。GRTも非搭載。

 そのほかのX6との違いは再生回路などで、ビデオエンコーダなどが下位グレードとなる。
また、オーディオ用の24bit/192kHzのDACなども備えていない。筐体パーツもX6と差別化
されている。

 XD91/71両機種の違いはHDD容量やHDMI/i.LINK端子の搭載/非搭載など。DVDドライブは
両機種ともDVD-R DL記録に対応し、記録速度はDVD-R DL 4倍速、DVD-R 16倍速、
DVD-RW 6倍速、DVD-RAM 5倍速。DVD-RAMのカートリッジにも対応する。

 デジタル放送の録画では、「TSモード」や、MEPG-2エンコーダで圧縮してHDDやDVDに
記録できる「VRモード」を用意。デジタル放送のTSモード録画とアナログ放送の同時録画が
行なえる。 

 編集では、TSモード録画した番組のフレーム単位でのチャプタ分割が可能で、
プレイリスト作成も行なえる。また、i.LINK経由でのムーブに関しても、任意のシーンだけ
行なうことが可能。

 リモコンはキー配列がX6とほぼ共通しているが、ジョグダイヤルは非搭載。
4色のカラーボタンも採用している。また、XD71はi.LINK非搭載のため、i.LINKボタンも
備えていない。

 GUIも、16:9の画面に対応するなど、X6と共通。再生/編集用のGUIは「エントリー」、
「一般」、「中/上級」の3種類のユーザー別に分かれた独立型の新インターフェイスとなっている。

 そのほか、「おまかせ自動録画」で追加された「シリーズ予約」と「お気に入り予約」も
採用している。また、録画の優先度も設定可能。ネットdeナビの追加機能も共通で、
自動録画の設定や番組表の絞込みなどに対応している。

 

え~~っと、当然ですが シン・アスカは付属していません(笑)

 

本編では最近主役機としての出番が無かったけど、
東芝からはちゃんと出るから、ルナもがんばれよ

うん。でも最上位機はエターナルなんだけど・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 あれだけEPGで優遇していた東芝もついにシンを見限った(笑)

 

で、やはり次世代HDDVDモデルは デスティニーレジェンドですかね?、東芝さん

 


ラクスは搭乗していないエターナル の記事

イージスとアーク 発表時の記事


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。